第2回最新技術に関する意見交換会を開催しました

2021-02-09

セミナー開催報告

「バイオプラスチック導入ロードマップ」説明会(2021年2月9日開催)の動画を掲載しました。

「バイオプラスチック導入ロードマップ」説明会
日時:2021年2月9日 10:00-11:30
出席:CLOMA会員
説明:環境省 環境再生・資源循環局総務課リサイクル推進室 室長補佐 泉 知行 様
参考:バイオプラスチック導入ロードマップの詳細は、下記の環境省ホームページをご覧ください。

http://www.env.go.jp/recycle/post_58.html


※資料が視聴者に共有されていない時間は、映像がオフ(黒画面)となります。
※現在は質問を受け付けておりません。ご了承ください。


2021-01-29

セミナー開催報告

オンラインプロジェクト提案会(2021年1月26日開催)の発表アーカイブを掲載しました。

※発表資料が視聴者に共有されていない場合は、映像がオフとなっています。ご了承ください。

提案1:CRバンド・再生材料のプロジェクト提案
(グリーンプラ㈱ 代表取締役社長 佐紺 悠一氏)

提案2:国内の再生材料を活用した包装材料開発のご提案
(ダウ・ケミカル日本㈱ ポリエチレン事業部 市場開発マネージャー 宮下 真一氏)

提案3:廃棄プラスチックを原料とした自社利用プラスチック資材の調達
(秋田エコプラッシュ㈱ 専務取締役 小泉 剛氏)

提案4:天然バイオマス系生分解性プラスチック、樹脂、コーティング剤、接着剤、塗料、色材インクなどの化学製品群の海外展開パートナー募集
(GSアライアンス㈱ 代表取締役社長 森 良平氏)

提案5:バイオマスかつ生分解性素材「酢酸セルロース」の用途展開
(㈱ダイセル マテリアルSBU アセチルBU セルロースマーケティング部 部長 川上 昭彦氏)

提案6:フィルムパッケージ普及に向けた技術共有化と早期実装化への提案
(花王㈱ 包装技術研究所 所長 稲川 義則氏)

提案7:海洋プラごみ&廃プラごみの資源化(循環型社会)の実現
(㈱平泉洋行 経営企画ユニット 執行役員 池田 隆氏)

提案8:「ごみ出し」行為を切り口とした持続可能な地域づくり & サーキュラーエコノミー市場共創に向けた異業種・産官学連携モデル
(アミタ㈱ 未来デザイングループ グループマネージャー 宮原 伸朗氏)

提案9:Ocean Cleanup Project(海洋浄化プロジェクト)のご紹介
(DNV GLビジネス・アシュアランス・ジャパン㈱ サーティフィケーション&サステナビリティ・サービス部 サステナビリティ・サービスグループ マネジャー 田邊 康一郎氏)

2020-12-29

セミナー情報

第2回技術セミナーを開催しました

技術部会では、海洋プラスチックごみ問題の解決に向けた最新の技術動向等を紹介する

第2回技術セミナー(対象:CLOMA会員)をオンライン形式で開催いたしました。

 

技術セミナーは2020年2月に第1回を開催し、続いて3月に第2回の開催を予定していましたが、

新型コロナウィルス感染症の影響を受け開催が延期されておりました。

 

産官学の有識者の方々をお招きし、

CLOMAビジョンのKey action4、5(生分解性プラスチック、紙・セルロース)に関連した

テーマなどについてご講演いただきました。

(オンライン参加:187社・団体 <276名>)

 

 

日時:2020年12月17日(水)13:00-16:00

開催形式:オンライン(Webex Events)

 

プログラム(敬称略)

〔13:00-13:05〕開会挨拶 

 CLOMA技術部会長

 株式会社三菱ケミカルホールディングス 代表執行役専務 大久保 和行

〔13:05-13:45〕講演1

 「地球環境との調和をめざすバイオプラスチック」

 東京工業大学名誉教授・理化学研究所名誉研究員 土肥 義治

〔13:45-14:25〕講演2  

 「バイオプラスチックの現状と識別表示、国際標準化動向」

 日本バイオプラスチック協会 顧問 森 浩之

〔14:25-14:30〕休憩

〔14:30-15:00〕講演3

 「王子グループの地球環境に配慮した製品開発」

 王子ホールディングス株式会社 イノベーション推進本部 パッケージング推進センター

 センター長付主幹 島谷 啓二

〔15:00-15:30〕講演4

 「農林水産省におけるプラスチック資源循環の取組について」

 農林水産省 食料産業局 バイオマス循環資源課 食品産業環境対策室

 課長補佐 菅井 剛

〔15:30-16:00〕講演5

 「海洋プラスチックごみ問題の現状と今後の動向について」

 環境省 水・大気環境局 水環境課 海洋環境室・海洋プラスチック汚染対策室 

 室長補佐 飯野 暁

 

 

講演資料はこちら→    講演1    講演2    講演3    講演4    講演5   

2020-11-19

セミナー情報

技術部会・第1回最新技術に関する意見交換会 を開催しました。

技術部会では、会員のイノベーション創出の推進に有用なテーマについて、

専門家や会員間との双方向の情報交換を可能とする「最新技術に関する意見交換会」を新たに企画・開催いたしました。

 

第1回は「CLOMAアクションプラン2030、2050年目標達成に向けた新たな技術的視点の獲得のために」をテーマに、

2020年11月11日にオンライン形式で開催しました。

意見交換会当日は、事務局よりCLOMAアクションプランについて説明したのち、有識者の方々をお迎えし、

マテリアルリサイクル・ケミカルリサイクルの概論や海外の動向などについてご講演いただきました。

(オンライン参加:74社・団体 <96名>)

 

 

日時:2020年11月11日(水)13:30-15:45

開催形式:オンライン(Webex Events)

 

プログラム(敬称略) 

 開会

〔13:30-14:15〕 講演1

 「CLOMAアクションプランの説明」

  CLOMA事務局 技術統括 柳田 康一

〔14:15-15:00〕講演2

 「持続可能な社会におけるプラスチックの使い方」

  国立研究開発法人産業技術総合研究所 環境創生研究部門 資源価値創生研究グループ

  招聘研究員 加茂 徹

〔15:00-15:45〕講演3

 「欧州におけるプラスチックリサイクルを取り巻く動向」

  公益財団法人 日本生産性本部 コンサルティング部 エコ・マネジメント・センター

    エコ・マネジメント・センター長 喜多川 和典

 閉会

 

 

講演資料はこちら→    講演1    講演2    講演3